歌がオンチすぎて困る

歌を上手く恋い焦がれると真面目に思いましたね。
なんで歌が下手なのでしょうか。
楽曲が好きで歌唱や音感はあるとは、先生手法から言われているのに、歌だけはさっぱりなんですよね。
元バンドを通じていた期間、「歌わない方がいいよ」と妙に哀れみを含んだ音で言われたものですが、歌だけは、叱咤ですね。
自分ではどこが下手なのか、全く思い付かのですが、とにかく下手なのだそうです。
と言いつつ、携帯にレコーディングして聞いてみたのですが、まさしく、お経と言われる所以で、さっぱり朗読なのか詠唱なのか、歌になってないとは思いましたけれど。

どうして上手く陥るのだろうと考えたのですが、習いにいっても、なんかクリティカルなコンポーネントが欠如しているように映るのですよね。
自分の歌声を客観的に判断できないだとかですかね。
他人と自分の差は近年やっとわかったくらいで、やはり未だにわからない部分があるのですよね。

果たして、ボーカル訓練などに行けば、うまく繋がる品なのでしょうか。
普通のパンクバンドや、歌声に力を入れていない例えばAKBとか、これ下部なんですよね。
ジョニーロットン下部といいますか、とにかく苦手苦手と言われて、洗脳されているのでしょうかね。
まあいいか笑ボンキュートの口コミはこちら